猫と描くスマホ絵 【アイビスペイントX】ツールの説明 忍者ブログ
スマホでイラストを描くためのアプリと、その使い方を非公式にご紹介!
[38]  [54]  [5]  [4]  [6]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  1. メインツールバー
  2. ツール選択ウインドウ
  3. クイックスライダーバー
  4. 上部コマンド



メインツールバー





上が、メインツールバーの画像です。
左から

①ブラシ/消しゴム切り替え


タップで、ブラシと消しゴムを切り替えます。

②ツール選択ウインドウ


ツール選択ウインドウが開きます。

③プロパティ


選択中のツールの設定ができます。プロパティの無いツールもあります。

④カラー


カラーウインドウを開きます。カラーウインドウでは、色を作ることができるほか、お気に入りの色をパレットに保存しておくこともできます。

⑤フルスクリーン




このように、メインツールバーが半透明になります。キャンバスを広く使えます。

⑥レイヤー


レイヤーウインドウを開きます。レイヤーウインドウについては、こちらで詳しく説明しています。

⑦BACK


イラストを保存して、マイギャラリーに戻ります。


ツール選択ウインドウ





上が、ツール選択ウインドウの画像です。

①レイヤー移動


レイヤー全体、または、選択した範囲のイラストを移動させます。
拡大・縮小させることもできます。

②マジックワンド


『魔法の杖』という意味です。
線で囲まれた範囲、または、同じ色の範囲を自動で選択します。

③投げ縄ツール


手動で範囲選択を行います。

④フィルター


  • 色調節
  • ぼかし
  • グラデーション
などの効果を付けられます。

⑤ブラシツール


線を描いたり、色を塗るのに使います。
ブラシプロパティで、ブラシの種類や太さ、不透明度を設定できます。

⑥消しゴムツール


線や色を消します。
ブラシ同様、プロパティで種類や太さ、不透明度を設定できます。

⑦指先ツール


色を伸ばします。



⑧ぼかしツール


色をぼかします。



⑨塗りつぶしツール


一気に色を塗ることができます。

⑩テキストツール


文字を入れることができます。

⑪スポイトツール


タップした部分の色を取得します。

⑫設定


  • 設定
  • アドオン
  • リセット
を行います。


クイックスライダーバー





①太さスライダー


使用中のブラシの太さを変更します。

②不透明度スライダー


使用中のブラシの不透明度を変更します。


上部のコマンド





①アンドゥ


一手戻ります。線を描き直す以外にも、誤ってレイヤーを消去してしまった時などにも使えます。

②リドゥ


一手進みます。アンドゥしすぎてしまった時に使えます。

③選択範囲メニュー

選択範囲の操作ができます。
  • 選択解除
  • 選択の反転
  • レイヤーのクリア
  • 不透明度で選択
  • 切り取り
  • コピー
  • 貼り付け
ができます。

④手ぶれ補正ウインドウ


  • 手ぶれ補正
  • 強制入り抜き
  • 描画ツール

の設定を行えます。
手ぶれ補正の数値を上げることで、なめらかな線が引けるようになります。

⑤定規


定規

  • 直線
  • 楕円
  • 集中線

対称定規

  • 線対称定規
  • 万華鏡定規
  • 回転対称定規

の定規があります。

⑥素材


衣服の模様や背景に使える素材が揃っています。
880種類もあって、見ているだけでワクワクします。


Top > 【アイビスペイントX】使い方 >
【アイビスペイントX】ツール










スポンサーリンク
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
猫と描くスマホ絵トップページ

スマホイラストおすすめアプリ

アイビスペイントXの使い方

メディバンペイントの使い方

スマホイラストのメイキング

猫と描くスマホ絵ギャラリー

周辺グッズ

リンク

メール
スポンサーリンク



Pixiv
pixiv
免責事項
当サイトのご利用、また、当サイトからの移動先で生じたトラブルや損害、損失について、当方は一切の責任を負いません。ご了承ください。
忍者ブログ [PR]
© 2016 猫と描くスマホ絵